企業情報
SDGs推進企業

HOME > 企業情報 > SDGs推進企業

SDGsとは

SDGsとは20159月の国連サミットで全会一致で採択され
「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの国際目標のことです。

 誰一人取り残さない持続可能で多様性と包摂性のある社会を実現するため全ての国で取り組み始めた国際目標です。

様々な環境変化がある時代、今のままでは続かないという危機感から2030年までに、国も企業も個人もあらゆる垣根を越えて協力し、より良い未来をつくろうと国連で決まった持続可能な開発目標SDGs(エスディージーズ)。

 SDGsの目指す世界は「誰も置き去りにしない世界をつくること。」質を高めていくことで持続可能になる。今だからこそ人を大切にする。企業価値が高まり持続可能な経営につながる。

パワフル健康食品は長野県SDGs推進企業登録制度の第一期 

長野県では認証制度も全国で一番早くスタートしパワフル健康食品は長野県SDGs推進企業登録制度の第一期として登録!

長野県SDGs推進企業登録制度とは?

県内企業等の取組がSDGsにどのように貢献しているかなどの「気付き」を促し、SDGs達成に向けた具体的な取組を促進することで、企業等の価値向上や競争力の強化などを図ることを目的とした長野県SDGs推進企業登録制度です。


 【日本・長野・世界が望むこと】

持続可能な社会。 一人一人が環境・経済・社会に興味をもち、持続可能な社会に向け1歩踏み出すこと。
国を挙げて取り組むと決めた事なので、団体、企業、個人すべての人にどうすれば取り組んで一緒に持続可能な社会を目指せるか。

そんな中、長野県はSDGs未来都市として認定を受け、取り組みの一つとして登録制度をはじめました。

長野県の基本目標は
確かな暮らしが営まれる美しい信州。
「美しい」とは
・先人によって守り育てられてきた豊かな自然や 農山村の原風景
・地域に息づく郷土への誇りや絆を大切にする心
・子どもから大人まで未来に向かってひた向きに 努力している姿。

弊社では品質管理の向上、地元伝統文化を守り、健康づくりなど地域貢献、
地元雇用の確保とスキルアップと共育・育成を積極的に行い、環境・社会・経済の3つの統合的向上が実現された未来への先駆者を目指します。

そして、ゼリースティックをはじめ、サプリメント受託メーカーである弊社は
世界に通用する健康食品メーカーをビジョンとし積極的精神で社員一丸となり健康社会への貢献に努めています。

これからも自然の宝庫・信州長野より安心・安全・感謝・喜びを胸に歩み続けます。そして一人一人の笑顔が繋がっていくことを願っています。

2019年度 1回目 要件2 申請用
様式第一号 表紙

  • 品質・安全性

    • アガリクス・ブラゼイ協議会
    • 霊芝
    • newsbanner
    • factorybanner